ボクシング=元6階級制覇のパッキャオ、RIZINと契約

[8日 ロイター] – 総合格闘技イベント「RIZIN」のCEOを務める榊原信行氏は8日、ボクシングの世界主要4団体で6階級制覇のマニー・パッキャオ(40、フィリピン)と契約を結んだことを発表した。
榊原氏は自身のツイッターにパッキャオと握手している写真を投稿し、「現在、実はフィリピンに来ています。メイウェザーに続き、RIZIN.15ではこの男と新たな仕掛けを行います。帰国したらすぐに発表しますので、楽しみにしていてください」とコメント。4月21日に開催される大会にどのような形で関与するかは明かしていない。
RIZINでは、昨年大みそかにボクシング元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が参戦し、エキシビションマッチで那須川天心に完勝した。


↑